スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
エンセファリトゾーン
ご無沙汰してました。
数えてみたら17日ぶりの日記です・・・。

理由はいろいろありますが(大体さぼり)
その1つが、このんの病気です。
つたない文章が長々と続きますが、よければお付き合い下さい。


今年の冬から右目だけ充血してることが多くて、
大体目薬で回復するのですが、
で、また再発しました。

最初診てもらった獣医さんに、
「目やにも出てないし、涙も出てないし、神経質になる必要はない」
と言われてたので、
今回も爪切りがてら軽い気持ちでかかりつけの病院へ。
そこの先生も「そんなひどくないし、気にするほどでは・・・」と言われました。
とりあえず、1週間後に様子を見せるようにと言われ、目薬をもらいました。


そして約束の1週間後の前日、部屋んぽをしていた時。
右目だけ黒目の黒目が小さい!(正確には瞳孔)
しかも、なんか白い点がある!!

わかりにくいですが、黄色の線が瞳孔の大きさ、ピンクの矢印の下が白い点です。
yajirusiCIMG0384_convert_20100610181507.jpg


翌日、病院でそのことを話したのですが、よくわからないと言われました。
瞳孔は、光を当てても動きませんでした。



不安だったので、どうしようか迷ったあげく、次の日別の病院へ。

その病院で、「エンセファリトゾーンによるものだと思う」と言われました。
ざっくり言うと、寄生虫の一種で、
主な症状に斜頚や旋回行動など神経系の異常が見られるそうです。

このんにはまだその症状は出てませんが、
いずれ出てくるかも、と言われショックです。
そして白い点もこれから広がるだろうと。


抗生物質の目薬に加え、ステロイド目薬、駆虫剤の経口投与を始めることになりました。

続く。。。
スポンサーサイト

    

テーマ:うさぎ - ジャンル:ペット

[2010/06/10 18:32 ] | うさぎ 病気・変化 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<続き。。。 | ホーム | 脱出!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://usapyonusapyon.blog3.fc2.com/tb.php/27-eeb57a84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。